本文へスキップ

新畳・表替え・琉球畳・縁無し畳・置き畳・丸い形の縁無し畳・丸座等畳の事なら日本国産畳専門店稲葉畳店にお任せ下さい

電話でのお問い合わせは0120-58-3385

〒350-1317 埼玉県狭山市水野467−2

洋間にも似合う畳!を敷いて素敵な畳敷きの部屋にしてみませんかdetail

畳をもっと自由に選んでみたい、組み合わせてみたい、楽しみたいは当店で実現します


畳をもっと自由に選んで、組み合わせてみたい、楽しみたいなんて感じたときにはお気軽にお問い合わせください。
洋間などに畳を敷きたい時などには先ず、置き畳を思い浮かべると思います。また最近では置き畳でもカラフルなもの等色々な商品が販売されています。それらを手軽に置いて使える便利な置き畳ですが、畳を部屋全体に敷き詰めて現代風のお洒落な部屋したいとなると少し不便なこともあります。当店では置き畳では少し物足りない、ありきたりの畳の部屋にはしたくないなどのお客様のご要望に応えるべく努力しております。最近畳が恋しくなった方、畳でおもてなしをしたい等、ここはやっぱり「畳」と感じたらお気軽にお電話ください。

当店で施工させていただきました。
施工前は、絨毯敷きのリビングを(左側写真)、お客様のご要望により右側写真の様に、和紙畳と琉球畳を組み合わせた畳敷きにしました。
入口、壁側、周りの畳には椅子など家財を置くため傷みにくく、日焼けしにくいダイケン和紙表、真ん中の畳には「座ったり、寝転んでも気持ちよい天然の畳表」と言うことで、丈夫で味わいが増してゆく琉球畳をお選びいただきました。
周りの6畳にはダイケン健やか表、若草色の和紙カラー表を使用し縁付き畳、真ん中琉球畳には大分県産七島イ表を使用しています。絨毯の撤去、壁の塗り替え後に納品させていただきましたが、縁付きの畳と半畳の縁のない畳による市松模様の組み合わせもきれいで、お客様からは「イメージ通りの仕上がり」でご満足をいただけました。

もちろん和室の畳もご要望に応じて施工させていただきます。選ぶ、組み合わせるはお客様の好みで自由です。

住み慣れたモダンな洋間に畳を敷き詰める前の写真です 愛着ある洋間に琉球畳と和紙カラー畳を組み組み合わせて、素敵な洋間になりました

このようなところにも畳敷の施工をさせていただきました。

広い小屋裏スペースに家の雰囲気合わせた和紙カラー畳が敷き込まれています 小屋裏に設えられた書斎に畳畳が敷かれています

洋間を飾るインテリアを選ぶ様に畳を選んで畳をお楽しみ下さい。